« ケージとフリー | トップページ | 抜糸 終わりました。 »

チャチャ 頚椎ヘルニア手術

3月のこと

散歩の途中で 横になって 動かなくなり
うちに抱いて帰ると、天井を見上げるようにして 辛そうにしてました。

症状として、
▽首の動きが悪くなる
▽上を見上げて倒れそうになる
▽下を向いたま ま固まる
▽上目遣いになる
▽震える
▽落ち着かない
Img_9338


Img_9339


病院に連れて行くと、
首なのか?脳が原因のか?痛みの原因が特定出来ず 血液の流れを良くする薬で様子見する事に。

一週間経っても 症状が改善されず
MRIとCTで検査する事に…全身麻酔…

結果
脳には異常は無く、頚椎のヘルニアと判明!
重度では、無いものの チャチャの辛そうな様子を見ると 悩みどこでした。

ステロイドなど抗炎症薬で一時的に症状が改善することはあるが、神経を圧迫している
部分を取り除かない限り、痛みは取れず、根治治療には手術が必要となるらしい。

Img_9301

4月30日
チャチャ手術しました。

手術は筋肉が薄いのど側を切開して…
MRIとCT検査の画像のおかげで
正確な位置を特定出来ているので、無事成功しました。

1週間の入院後、退院してきました。

全く痛い様子もなく、散歩もスムーズ元気ですよ。

久しぶりにケンケンと遊べるようになりました。

Img_9328


Img_9331


Img_9329

来週末に抜糸予定です。

Img_9334

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
にほんブログ村

« ケージとフリー | トップページ | 抜糸 終わりました。 »

コメント

パパさん大変でしたね。
でも本当に無事に手術も成功して、もう直ぐ抜糸とのこと安心しました。何かあったかと心配してました。

ケンケン君の成長が著しい中、ジュエルやチャチャは今年6歳なので少しペースダウンして生活しなとダメですね。大事にして下さい😌

病院はパティーですか?

また元気なチャチャとケンケン君を拝見するの楽しみにしています(*^_^*)

此の度はパパさんも心労が多かった事と思いますが
手術が成功し無事に退院となり本当に良かったです。

チャチャ君も良く頑張りました。
そしてケンケン君も良い仔で兄の留守を守りました。
お二方共、本当に偉かったよ!

私もトトが外科的な事では爆弾を抱えてる状態です。
なのでチャチャ君の事が他人事とは思えず
ずっと気掛かりでしたので本当に嬉しいです。

完治までは時間がかかると思いますが
一先ず、、、
PAN!( ^-^)∠※.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★才×〒"├★happy01

〉monemoeさんへ

ご心配おかけしました。
チャチャは すっかり元気になりました。

病院は、パティではなく 近所の病院です。

〉トトママさんへ

ご心配おかけしました。
全身麻酔はブル系のリスクが高いと言われますが
チャチャは、頑張ってくれたので 一安心です。
このまま完治して欲しいものです。

トトママさんありがとうございます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559356/65122394

この記事へのトラックバック一覧です: チャチャ 頚椎ヘルニア手術:

« ケージとフリー | トップページ | 抜糸 終わりました。 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブログ村

  • ブルドッグ村